ワードプレスを始める → たかとりブログ

Google Analytics Dashboardは、設定しにくいプラグインです

Google Analytics Dashboardは、設定しにくいプラグインです

いちいちGoogle Analyticsにログインして、チェックするのって面倒ですよね。

それで、GAinWP Google Analytics Integration for WordPressっていうプラグインを導入したんです。

 

英語でも設定できちゃう!

Google Analytics Dashboard~ってプラグインが人気です。

だけど、英語ってこともあって設定できなかったんです。

でも、GAinWP Google Analytics Integration for WordPressなら、設定できました

 

簡単なのは、Google製のSite Kit by Googl

一番簡単なのは、Google製の「Site Kit by Googl」です

Google アナリティクスを設定済みなら、ほとんどやることがありません。

Google Search Consoleも設定済なら、簡単に連携できます。

 

プラグインのGAinWPがおすすめ!

だけど、個人的には、「GAinWP Google Analytics Integration for WordPress」がおすすめ!

英語なんだけど、ちょっと頑張って感覚で設定できましたので、誰でも設定できると思います。

 

すぐに見れるようにしてカスタマイズ

スマホでログインしたら、すぐに見れるようにカスタマイズしています。

ダッシュボードの「表示オプション」で「Google Analytics以外のチェックを外してるんです。

 

1週間のセッションを表示

30日だと長いので、1週間のセッションの表示にしています。

アクセス数でもいいんだけど、セッション数のほうが大事なんです。

ユーザー数のほう大事だとしても、寂しい数字になるのでセッションにしてるんです。

 

PCでしか見ないならSite Kit by Googl

パソコンで見るのなら、「Site Kit by Googl」でいいと思います。

大きな画面なら、「GAinWP Google Analytics Integration for WordPress」のほうがいいと思います。

でも、パソコンでしか見ないのならGoogle Analyticsにログインすればいいのかもしれませんけどね。

 

自分のアクセスを除外する

Chromeの拡張機能の「Google Analytics オプトアウト アドオン」を有効にしています。

スマホでは、 Kiwi Browserなので、Chromeの拡張機能が使えるんです。