ワードプレスを始める → たかとりブログ

ジャパネットのワイモバイルは、「だれとでも定額」が無料でついてる

ジャパネットのワイモバイルは、だれとでも定額が無料でついてる!

ジャパネットのワイモバイルのスマホを使っています。

セールスポイントは、電話がかけ放題ってことなんです。

この電話かけ放題はワイモバイルの「だれとでも定額」というオプションです。

ジャパネットのワイモバイルなら「だれとでも定額」がついてきます。

注意が必要なのは、「だれとでも定額」を解約しても料金が安くならないってことなんです。

 

「だれとでも定額」では、0570のナビダイアルは有料

郵便の不在通知に0570のナビダイアルが書いてあります。

でも、地元の郵便局に電話したほうが早いんです。

だから、受け取りに行く郵便局の電話番号を登録しています。

郵便局の電話番号にけければ無料だし、話が早いんです。

ジャパネットのスマホについてのレビューを書いています。実際にジャパネットのワイモバイルのスマホを使っているレビュー!

 

ワイモバイル はソフトバンクとエリアが同じ

ワイモバイルのエリア はソフトバンクとエリアと同じなんです。

だから、田舎でもだいたいつながります。

これは、ワイモバイルがソフトバンクの電波を使ってるからなんです。

田舎は間違いなくドコモだったんですけど、ソフトバンクとAUでもつながるよね。

実家でもワイモバイルでまったく問題ありません。

 

ワイモバイルのスマホでテザリングしてます

ジャパネットのワイモバイルのスマホでテザリングしてノートパソコンを使ってます。

iPadを持ち歩いてiPadもテザリングなんです。

無印のiPadだから、Wi-Fi接続しかできないんですけどね。

最近になって、iPadはBluetooth対応のキーボードをペアリングしています。

やっぱり、iPadはフリック入力じゃなくキーボード入力だと早いんです。

 

ワイモバイルのテザリングは無料で制限がない

どのスマホでもテザリングはできます。

でも、追加料金がかかったり、制限があったりすることが少なくないんです。

ワイモバイルのテザリングなら無料で無制限なんです。

ただ、10Gを超えると低速モードになるんですけどね。

 

低速モードになるのに使い放題!?

以前は、低速モードになると128kbpsだったんです。

128kbpsって本当に使えないんです。

128kbpsだと何にもできないと思うくらいだったんです。

けど、去年の10月から低速でも1Mbpsになったんです。

1Mbpsだからって、いきなり使い放題ってほどではありませんけどね。

 

楽天モバイルが低速でも1Mbpsで使い放題!

最初に、楽天モバイルが低速でも1Mbpsにしたんです。

最初に楽天モバイルが1Mbpsで使い放題!って言い始めたんだと思うんです。

楽天モバイルの使い放題!っていうポスターをみたことがあります。

 

1Mbpsあれば、YouTubeが見れる!

1Mbpsあれば、標準画質のYouTubeを途切れることなく見れます。

TVerで水谷豊の相棒を見ることもできます。

だから、ウソではありません。

でも、使い放題!っていわれると、どうなんだろう?

と思っちゃいます。

 

ワイモバイルにもキャリアメールがある!

ワイモバイルにもキャリアメールがあるんです。

だけど、楽天銀行に携帯メールアドレスとして登録できなかったんです。

楽天モバイルのキャリアメールは、登録できるんだろうか?

そもそも、楽天モバイルにキャリアメールってあるのかな?

キャリアメールといえば、ドコモとAUとソフトバンクですよね。

ワイモバイルは、ymobile.ne.jpなんて利用者しか知らなくない?

 

ワイモバイルを契約するとヤフープレミアム会員!

ワイモバイルを契約すると、もれなくヤフープレミアム会員になれるんです。

でも、個人的には魅力がなくて解約しちゃいました。

わざわざ、ヤフー会員をやめなくてもいいんだけどね。

ヤフープレミアム会員になってるのなら、ワイモバイルがおすすめです。

ヤフープレミアムが無料になりますよ。

ワイモバイルの前にUQ WiMAXを使ってたので、レビューを書いています。モバイルルーターのUQ WiMAXのUSBタイプを使っていいたレビュー