ワードプレスを始める → たかとりブログ

【簡単】Chromeの拡張機能で検索ボリュームを調べることができる

【簡単】Chromeの拡張機能で検索ボリュームを調べることができる

Chromeの拡張機能Keyword Surferを使えば、グーグルで検索するだけで検索ボリュームを調べることができます

キーワード プランナーを使ってみたんだけど、初心者には難しいんです。

だけど、Keyword Surferなら初心者でも簡単にロングテールキーワードを調べることができるんです。

 

書きたい記事を書いてもアクセスがない

最初にはじめたはてなブログは、ある程度テーマを決めたものの、書きたい記事を書いていたんです。

今思えば、書きたいことを書きたいように書いていたんだと思います

だけど、6か月の経験から、検索されるキーワードの記事を書かないとアクセスがないってことを知ったんです。

 

検索ボリュームが少ないキーワード

はじめたばかりのブログでは、100とか200とか検索ボリュームが少ないキーワードの記事を書かないとアクセスがないんですね。

ビッグキーワード記事を書いても、上位表示できません。

だけど、だれも検索しないキーワードの記事を書いても、検索結果に表示されません

 

ロングテールキーワードの記事を書く

少し検索されるキーワードの記事を書いて少しずつアクセスを増やすしかないんです。

このブログでは、検索ボリュームを調べてロングテールキーワードの記事を書くようにしています。

検索ボリュームというのは、どのくらい検索されているかという目安なんです

 

キーワードプランナーが難しい

いままでは、関連キーワード取得ツールgoodkeywordで関連キーワードを取得して、キーワードプランナーで検索ボリュームを調べてたんです。

だけど、キーワードプランナーが使えるようにするのが難しいんです

キーワードプランナーは、無料で使えるんだけど、使えるようにするのが面倒なんです。

 

Keyword Surferを追加して有効にするだけ

Chromeの拡張機能のKeyword Surferなら、とっても簡単です。

Chromeに拡張機能のKeyword Surferを追加して有効にしたら、ただ検索すればいいだけなんです。

しかも、無料でキーワードプランナーを使うより、細かい検索ボリュームが分かるんです。

 

検索ボリュームがゼロだった

記事のタイトルにKeyword Surferが入ってないのは、Keyword Surferの検索ボリュームがゼロだったからです。

知ってる人は検索しないし、知らない人が、Keyword Surferを検索することはないってことだと思います。

 

拡張機能のMozBarも便利です

Chromeの拡張機能のMozBarも便利です。

MozBarはドメインパワーが分かるんだけど、ブログ初心者なので、あんまり使っていません。

スマホでは、Chromeの拡張機能が使えるKiwi Browserを使ってます。