takatoriblog.com

cPanelならownCloudより無料でアプリが使えるNextcloudがおすすめ!

cPanelならownCloudより無料でアプリが使えるNextcloudがおすすめ!

ownCloudがDropboxの代替だと知ったのは、ロリポップで簡単インストールできるようになったからです。

今でも、ロリポップも借りていますけど、mixhostを使っちゃうとね。

ownCloudもいいんだけど、cPanelなら無料でアプリが使えるNextcloudがおすすめ!

mixhostならNextcloudも簡単インストールできるんです。

mixhostについて書いています。ConoHa WINGをすすめる人が多いんだけど、mixhostで十分に満足!

 

簡単インストールならバージョンアップを知らせてくれる

cPanelで簡単インストールすると、バージョンアップを知らせてくれます。

バージョンアッも簡単にできます。

ownCloudもNextcloudも簡単に使えるけど、Dropboxのほうが楽です。

ちょうど、WordPressと無料ブログみたいな感じです。

 

mixhostなら、Nextcloudもインストールできる

mixhostでは、ownCloudを簡単にインストールできます。

さらに、Nextcloudも簡単にインストールできるんです。

WordPressと同じくownCloudもNextcloudも簡単にアンインストールもできます。

 

ownCloudとNextcloudをインストールしてます

ownCloudとNextcloudは、ほぼ同じなので、どっちかでいい。

ownCloudをインストールしてから、Nextcloudを知ったんです。

しかも、Nextcloudならアプリが無料なんです。

ownCloudのアプリは99円なんですけどね。

 

大差はないけど、Nextcloudがおすすめ!

おすすめは、Nextcloudですが、両方使ってみてもいいと思います。

Dropboxは、何年も前に使ってみただけなので比較はできません。

どっちも、広告がなく有料プランを勧めないのがいい。

 

EvernoteのOSSもあればいいのにって思う

ownCloudもNextcloudもOSSなんです。

OSSは、オープンソースなんとかっていうんです。

簡単にいうと無料で使っていいってことなんです。

代表的なOSSが、WordPressです。

EvernoteのOSSがあればいいのにね。

 

WordPressって誰でも、どんなジャンルでも使っていいんです。

WordPressがアダルト可なのはOSSだからです。

 

テーマもOSSと同じ条件にしてることが多い

WordPressがOSSだから、テーマもOSSと同じ条件にしてることが多い。

このブログで使っているSANGOもアダルト可なんです。

ちなみに、レンタルサーバーのmixhostもアダルト可です。

SANGOについては、有料テーマのSANGOにしておけば間違いないけど意外と見かける!が参考になると思います。

 

日本のレンタルサーバーは、ほとんどアダルト不可

mixhostみたいなアダルト可のレンタルサーバーは日本では例外なんです。

ほとんどの日本のレンタルサーバーが、アダルト不可なんです。

海外では、アダルトを不可しているレンタルサーバーは少ないんです。