takatoriblog.com

記事のアクセス数がわかるだけのプラグインのPost Views Counter

記事のアクセス数がわかるだけのプラグインのPost Views Counter

人気記事プラグインのWordPress Popular Postsなら、記事ごとのアクセス数がわかります。

人気記事をアクセス数で人気記事を判断してるんです。

だけど、WordPress Popular Postsって重いんです。

レンタルサーバーに問い合わせると、WordPress Popular Postsを使ってませんか?

と聞かれるくらいです。

Post Views Counterはカウンターなんです。

ネーミングが似てるけど、WP-PostViewsは人気記事が表示できるんです。

WPP以外では、人気記事の表示にプラグインのWP-PostViewsを使うが軽くはない!を読んでみてください。

 

WP-PostViewsも意外と軽くないんです

プラグインのWP-PostViewsも人気記事を表示するプラグインです。

だから、WordPress Popular Postsと機能は同じなんです。

つまり、WP-PostViewsも意外と重いんです。

 

Post Views Counterで記事ごとのPVを知る

プラグインのPost Views Counterは、アクセス解析です。

アクセス解析というか、アクセスカウンターに近いPost Views Counterを使ってみてます。

このブログは、SANGOなのでプラグインなしで人気記事を表示できます。

つまり、SANGOはプラグインなしで記事ごとのアクセス数が分かるんです。

 

人気記事の表示は、サーバーに負荷がかかる

記事ごとのアクセス数は把握するのってサーバーに負荷がかかります。

重いといわれるWordPress Popular Postsだけでなく、WP-PostViewsも意外と負荷がかかります。

なので、アクセスカンターを探したんです。

けど、記事ごとのアクセス数がわかるプラグインは見つからなかったんです。

 

重くないアクセス解析プラグインのPost Views Counter

記事ごとのアクセス数がわかるってことはアクセス解析プラグインだと思います。

でも、カウンターっていう言葉のプラグインなので、軽いはず。

リンク切れプラグインのBroken Link Checkerは重いけど、使わないわけにもいきません。

でも、Post Views Counterが軽くなかったら、Broken Link Checkerをやめるしかないかも?